◆◆4重のセキュリティ機能◆◆
1.ハードウェア・セキュリティ
 ハードのキーロックにより外部媒体(CDやFD)へのデータ出力を制限します。データを外部媒体装置へ出力するにはフロントキーが必要となります。また、外部媒体装置への出力の制限・履歴を管理
することが出来ます。
2.アプリケーションソフト・セキュリティ
 Windowsのライセンス認証と一体化することで、プログラムを不正にコピーし、他のPCへ導入しても動作出来ません。また、会員管理システムに接続するPCの登録により、未登録のPCではプログラムの実行が出来ません。(端末使用制限)
3.データ・セキュリティ
 データベースにはOracleまたはDB2をお選びいただけます。接続やデータの持出しを制限致します。データのバックアップや外部出力時には弊社独自の暗号化処理を行い出力致します。専用の解読ソフトがなければ、万が一データが外部へ流出しても内容を見ることが出来ません。
4.オペレーション・セキュリティ
 アプリケーション起動時のログオンパスワードは個人単位に管理し、他人の操作を禁止致します。パスワードは暗号化され、管理者でも見ることは出来ません。ログオンユーザーが操作した内容を記憶し、「いつ、何の処理を実行したか」は操作履歴の参照により知ることが出来ます。ログオンユーザーの権限の設定は実行可能な処理を制限し、データ検索参照のみ、会員入力操作可能などのオペレーターによる使い分けが出来ます。

※ネットワーク接続に対してはルーターやサーバーで接続ポートの制限を設定することも出来ます。

概 要 4重のセキュリティ機能 会員管理機能

ホーム 会社案内 業務内容 お問い合せ


Copyright(C) 2001-2006 Bisco Advanced System Co.,ltd. All Rights Reserved